TOP >  にきびを治療する  >  にきびの洗顔方法

にきびの洗顔方法

スポンサードリンク

にきびの治療では、正しい洗顔法、洗浄法を身につけることがとても大切です。皮脂が過剰であることや、毛穴が詰まってしまうことがにきびの原因であるから、石鹸を使って上手に洗浄するだけで十分な改善を見せることが良くあります。

洗浄剤の選び方
・毛穴に詰まった皮脂と汚れを除去する
・必要な角質の脂質を残し、角質の機能を維持する
・皮膚への刺激が強すぎない
・皮膚に洗浄剤が残らない

洗顔方法
洗顔の目的は、皮脂と汚れを取り除き、角質の機能を良好な状態に保つことであるから、洗いすぎても良くないし、洗わないのも良くないです。
皮脂の多い人であれば、一日2〜3回くらい石鹸で優しく念入りに洗顔するのが良いと言われています。水やぬるま湯で何度も洗うのを勧める医師もいてます。

   

関連エントリー

TOP >  にきびを治療する  >  にきびの洗顔方法

▼ 検索