TOP >  にきびの種類  >  黒にきび

黒にきび

スポンサードリンク

黒にきびは、白にきびと同様に、まだ炎症が起きていない比較的初期の段階ですが、改善するまでにはそれなりに時間がかかります。黒にきびとは、白にきびによって閉じられていた毛穴が、皮脂によって押し上げられ開いてしまい、その毛穴に詰まっていた古い角質や皮脂などが空気に触れて酸化し、黒ずんでしまったもののことをいいます。

黒にきびは、鼻の頭や小鼻のあたりに出来やすいにきびです。これは、鼻が皮脂の分泌が活発であるため、毛穴に古い角質や皮脂が溜まりやすくなるからだといわれています。とても目立ちやすく、美容上、非常に悩ましいにきびと言えるでしょう。悩んでいる方も多いのでは?黒にきびの段階で正しい治療を行えば、にきび跡やにきび痕になる可能性はとても低くなりますが、間違った治療をすると、にきびの色素沈着が起こり痕が残る可能性もありますので注意しましょう。

   

関連エントリー

TOP >  にきびの種類  >  黒にきび

▼ 検索